合宿免許経験者である筆者が徹底分析

運転免許は合宿で取る方が効率が良いのか

免許が取れるまでどれくらいかかるの?

車が好きだから、生活に必要不可欠だから、仕事で車を使うから…。
自動車の運転免許を取る理由は人によって様々ですよね。
しかし取得方法は合宿と通学の2つだけになります。
どちらを選んだら良いのでしょうか。

合宿免許と通学免許の大きな違いは何でしょう。
前者は一定の期間ホテルや寮、旅館などの宿泊施設に滞在し、集中的に教習を受けるというものです。
これに対して後者は住んでいる家や職場、または学校の近くにある教習所に通って教習を受けます。
これが2つの大きな違いですが、他にも違う点はまだまだあります。
その違いをみなさんには知って頂きたいと思います。

筆者は学生時代に合宿で免許を取りました。
その結果、合宿にして本当に良かったなと思っています。
それは自分の性格や希望に合った方法を事前に自分でしっかりと調べた上で選ぶことができたからです。
私が重視したポイントは、かかる費用とかかる時間でした。
合宿はまとまった時間さえ取ることができれば、安い費用でなおかつ短期間で免許を取得できます。
学生でお金がないということ、効率を重視する自分の性格を考慮しました。
効率が良いことも大切です。
しかし最終的には自分がどんなことを重視しているのか、どんなことを求めているかということが選択の上で最も重要になると思います。

このサイトでは経験者の視点で合宿と通学の2つをいくつかの点で比較しました。
どちらの方法で運転免許を取ろうか、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

TOPへ戻る